頭皮は自己責任

まじかよ・・・・。
投資だけかと思ってたら頭皮も自己責任だったのかよ・・・。
嘘だろ・・・・?
だって・・・遺伝とかじゃ・・・・ないの・・・・?
そりゃ日々、損切っていうかロスカットっていうか気づいたら減っていく日々だけど・・・。

減るのは資産だけにしとけよ?
って思う日々だけど・・・・。
いや、資産も減らしたくないけど・・・。
それでも・・・それでも自己責任は・・・あんまりだ。

俺は・・・信じない・・・!
頭皮は他責だ!
俺の責任じゃねぇ!
これからも暴飲暴食繰り返してアブラギッシュに生きてやる!
って思った貴方は数年後、神に祈る事になるでしょう。
実は頭皮は遺伝はありません。
他伝です。
他人から伝わる感染症のような得体のしれない呪いなのです。
医学でも解明されていない為、一部の呪術師しか解呪できないのです。
Twitterにいる医学者達ですら解呪できないので医学的根拠だせとか言われても呪いだって言ってんだろ。って喧嘩にしかなりません。

毎日の通勤電車でストレスも影響あると言われていますが関係ありません。
呪いです。
伝染性呪いなのであんだけ人がいっぱいいる電車に乗れば呪いの掛かった人の一人や二人は当然居ます。
しかも感染力は強いものの呪い自体は地味で少しずつ、少しずつロスカットされていきます。
一度に暴落しないのです。
過去、髪の量がATHだった10代はいうなれば髪バブルだったのです。

その後はひたすら減っていく貴方の髪。
あの時に利確していればもうちょっと違う未来もあったと思います。
寝てれば増えると思っていた髪を前に、湯水の如く湧いて出てくると思ってた髪を前に貴方達は無情にも1000円でロスカットしてましたね。

もっと高値の床屋狙えたろと思っていてもバブルでいつまでも続くと思っていた魔力を前に皆狂っていました。

あの時、もっと食生活に気を使っていれば・・・大豆とか豆乳して疑似女性ホルモンが効くとかとうがらしで頭皮に刺激与えて甦れ!
不屈の頭皮!とか呪いを薄めていれば頭皮もここまで薄まらなかったと思います。


夏草や兵どもが夢の跡


むかしは雑草ふっさふっさだったのに今では再開発も進み、更地になった頭皮に子供の頃の夢を重ねる事を表した詩だそうです。
夢の跡地に、砂漠に、緑を失った母なる大地に私達は何ができるのか・・・。

今回はその事はおいておいてXRPちゃんついてお話したいと思います。
先日、XRP Meetup Japanが開催されました。

XRP Meetup Japan

私も応募したのですが抽選に当選し、参加してきました。面白かったです。
以上となります。

え?なんかレポートしろ?
は?なんか動画配信されてたろ!
それ見ろ!

英語とかわからないので基本、日本語パートしか聞き取れませんでした。
え?通訳いた?マジで?
っていうか通訳いたの知ってるぐらいならおまえレポートいらんじゃん。
知ってるじゃん。
大体重要な所知ってるじゃん。
そこはもうあれよ。
知識人とかがどういう事かとかなんか考察するんやろなぁ・・・。
というか考察してくれないとよくわからないんだよなぁ・・・・。

って事です。
私もレポートしたい気持ちぐらいあります。
心にいっぱいありまぁす!でもわたしはぁ!お酒を飲んでたからぁっ!
ちょっと遅れそうかな?って感じで現地入りしたからぁっ!
私が語れる事としたら一つだけです。

XRPちゃんにしろ何にしろ早く目をつけて他の人間が出てくる前に行動しないとうまみはありません。
先行者利益ってやつです。
私は今回、受付直後に行ってもコミュ障やし開始ぎりぎりに行こ!
って思って到着したら座れる席がなくてそれを痛感しました。

そう、空席がなかったのです。
両手に持った軽食とお酒を前にうろうろするしかなかった私は会場のモニターが見えるか見えないかの位置にあるカウンターで立呑しながら参加することになりました。
同じリップラーでもこうも格差がでるのか・・・愕然とした思いと共にこれが先行者利益か・・・と自分を慰める事で気持ちを前に持っていきました。
そして私は思いました。
Meetupの参加者は決して同じリップラー同士という事ではなく、限られた席を奪い合う敵なのだ。
ここでニコニコとしている人間はその笑顔の下に何を隠してるかわかったものではない・・・。
警戒を怠ってはいけない。
気を引き締め直さねば・・・と。

その後、一人黙々と飲んでると知らない優しい人が私に話しかけてくれました。
その方とはいろんな事を話しました。

・ジョブズは一張羅。洗濯回数減らす為
・金持ちはブランド服きない。むしろきたねぇ服を着る。理由はよくわからない
・天皇のパレードすごくね?

俺は何のMeetupに来ているんだ・・・。
そんな事を思いながらどうやらとんでもないところに、場違いな所に来てしまったようだなとビビりはじめていました。

その後はひたすらお酒を飲んでTwitter上の人トカとか仲良くさせてもらって楽しい一日を過ごしましたとさ。

~ふぃん~

Meetup。最高でした!
元々会費4000円という普通の飲み会にしても安いやんけ。
って価格なのに
・リップル総合まとめの本
・ドリンクチケット2枚(1600円相当)
・トートバック・グッズ

とまぁ、お土産までついて慈善事業やんけってレベル。
本当に内容も素晴らしく。素晴らしく。
内容理解できないだろって言われるかもしれないけど素晴らしくて。
運営の方々には感謝してもしきれません。
マネータップにしてもはじめてマネータップでお買い物する経験もできました。
普段、使わないからこれ便利なの?
って思いもありましたが使ってみてお手軽なのがわかりました。
お店のQRコードスキャンして金額入れてOK押すだけ。
っていうPAYPAYでおなじみの操作感でした。
銀行口座から直接なのでチャージしなくていいし、クレカチャージによる残金把握とか使いすぎ防止とかにもこっちの方が直感的に把握できる分、普及さえしてくれればこちらでやりとりしたいなっていう気持ちになりました。
勿論、元々応援してるから贔屓目もありますが。

今回、私は講演内容の方は難しくてついていけてはいませんでしたが同じように見てる人とかのはなしを断片的に拾って少しでも理解できたらいいなって思いました。
いろんな気付き。ありましたしね!
中島先生も忖度なくフラット目線だったので逆にMeetupの誠実さの現れなのかなと感じました。

というわけでXRPちゃんの価格はまだふるわないもののリップルは前進していて、北尾社長の方針も改めて確認できたことで握力が強まった方もいると思います。
逆に、中島先生の話を聞いて不安になった人もいるかと思います。

私は元々のスタンスと変わらずガチホで2025年目指す方針を維持していこうと思います。
価格が上がらないのになんでまだ持つのかっていうのを改めて考えた結果はやっぱりプロジェクト自体が前進しているからだという事に尽きます。
私の理由はそれだけです。
そのプロジェクトが結果としてうまくいくか失敗するかはわかりませんが今の所、なんかいけそーな気がするので果報は寝て待とうと思います。

そんな訳で各々が後悔のないよう選択していきましょう。
そしていつの日か金持ち万歳!勝ったぜラッキー!ってなることを願って!
リップラーの未来に良い結果が来ることを願って乾杯しましょう!
では・・・我々の未来にぃぃぃぃぃぃ!
乾杯!

コメント

タイトルとURLをコピーしました