あの素晴らしい買いをもう一度

お弁当のおかずが冷凍唐揚げだけになって3年の月日が流れた。
仮想通貨の冷えっ冷えっヒエェ・・・の残念感も合わさってこいつとも長い付き合いになってきた。
たまに揚げたて唐揚げも食べたくなるがそんな時はオーブンでカリカリにした唐揚げで我慢している。
ほんと冷凍唐揚げは飽きない。
3年間食べ続けてもメインを張れるおかずって凄いと思う。
業務スーパーなんかだと1キロでも安く買えるが値段忘れた。
え?普通覚えてるもんじゃないかって?
まぁ、ほら・・・仮想通貨でちょっと儲かったから・・・業務スーパーで値段気にするようなステージじゃないっていうか・・・。
そう、勝ったのだ。
仮想通貨勝負で私は勝ったのだ。
え?億万長者になるんじゃないのかよって?
小金が欲しくて仮想通貨やってんじゃないんだよってイキってこぺるさんのブログに取り上げられてた事を忘れたのかって?

うるせぇ!!
勝てば官軍!負ければ賊軍なんだよ!!
いいか?
SECの件も3年のガチホもあんだけXRPちゃんの未来に賭けてます。こいつらがダメなら諦めますってイキってたけどな!
目の前のお金に勝てなかったんだよ!!!
ほんとお金だいしゅきぃ・・・!ってぐらいに小金が目の前にぶら下がった瞬間にわかったんだ・・・。
ぼくらはお金が欲しかったんだ・・・と。
大小じゃない。とにかく得られるお金は得ていく。
ほんと大は小を兼ねるから大金得られるに越したことはないけどね?
でもね?でもね?やっぱり大金も小金もとにかく全部欲しいじゃない?
お金があればなんでもできる。お金があれば我慢してたアレコレ買えたし?
ホームシアターセットとかヘッドホンとか週末のお酒とおつまみに困る生活からの脱却とか?
ほんと小金でも実現できる事がたくさん。たくさん。ありました。
勿論、大金チャレンジも忘れてないよ?
今だって柴犬2億枚確保して10円いかないかなって思ってるし、IOSTちゃんもガチホしてるし。
そうそう、IOSTちゃんだけどこいつ将来性あるかは未だにわからないんだけどそこそこの地位で長生きしてくれれば十分かなって思ってる所があってね?
だってね?だってこいつ、投票ステーキングできるから割と枚数持ってる私からしたらそれだけで美味しいの。
故にガチホも苦しくない。苦しくないの・・・っ!!!
もし・・・もし・・・・XRPちゃんで同様にガチホしつつステーキングできてお小遣いに困らない環境だったらまた違った未来があったのかもしれないわ・・・。

ってわけでIOSTちゃんのおかげで今の所、楽しく仮想通貨できてるから後は死なないでそこそこ値段伸びてくれれば満足します!
一攫千金は柴犬に任せてるからIOSTちゃんはそこそこ頑張ってね!!
ってわけでXRPちゃんを手放して半年経った訳だけど本当に展開予想できないにも程があるだろみたいな展開ばかりだよね・・・。
SEC殺しに来てるから瀕死状態数年続くと思うじゃん。思うじゃん。わたし悪くないじゃん?
ちょっとかしこぶってXRP売るのが正解ンゴ言うてイキった事もあるけどすべて忘れてください。
ほんと売った後に見事に置いてけぼり食らったので仮想通貨は本当に挙動不審なんだと、情緒不安定なのだと・・・そう悟ったわ。
まぁ、イーロン・マスクとかいう大富豪がビットコイン買ったいうだけで世界に認められて価格ブーストかかるぐらいだからね・・・。
ほんと空上げしやがって・・・イーロン許せねぇ・・・IOSTちゃんか柴犬推さないの許せねぇ・・・って思いを馳せる初夏。

「お久しぶりです。覚えていますか?」

ゴルフボールぐらいの大きさの黒い物体が私に声を掛けてきました。
新手の宗教勧誘かな?と警戒した私は神に祈りました。
どうかこの謎の存在に仏罰を・・・仏罰を・・・天地神明に誓って仏罰を与え給え・・・・とっ!

「私です。唐揚げです。あなたが井の頭公園でお酒を飲みながらおつまみにしていた唐揚げです。」

唐揚げでした。
その存在は唐揚げでした。
意味がわかりませんでした。何が起きているのか。
エルサDEバトルがビットコインなのか、エルサルなのかスキャムなのか。
とにかく何かが起きている・・・・私は思いました。

「私は唐揚げです。
 あなたが公園飲みしているときに池に落とした唐揚げです。
 あの時は見捨てて頂いてありがとうございました。」

!!?
おまえ食べ物だったんか・・・っ!!
そんなに変わり果てて・・・っ!!
一体何があったんだ・・・っ!!

「池に落ちた私は必死にあなたに助けを求めましたが泥酔している貴方に私の声は届きませんでした。
 貴方は沈みゆく私をぼーっと眺めながらひたすらぐびぐびと、ぐびぐびとお酒を飲んでいましたね。」

・・・!!?
き、きおくにない・・・っ!!
そんな衝撃的な出来事すら思い出せないなんて・・・恐ろしい・・・っ!!
お酒は・・・恐ろしい!!

「池に沈んだ私は鯉や鴨、池の水を抜いての清掃活動で命の危機を何度も味わいましたがすべて乗り越えました。
 そう、XRPホルダーのガチホのように、ひたすら耐えた。耐え続けたのです。」
 
くっ・・・・そんな・・・そんな苦労が・・・っ!!
常人に・・・!!常人に耐えられる訳がない・・・っ!!

「でもね?私は感謝してるんですよ。
 その苦境が・・・私をさらなる高みへと導いたのです。
 そう、私は唐揚げという身でありながら自我を得てこうして貴方に会うことができたのですから・・・。」
 
くっ・・・復讐か・・・あの時見捨てた私に復讐する気なんだな・・・!!?

「いいえ、違います。」

え?そうなの?
じゃあ、なぜいまさら顔を見せに・・・?

「私は貴方に見捨てられて数々の苦境を乗り越えるうちに記憶が摩耗してしまったのです。
 恨みなんてもう残っていません。
 私にあるのはただ一つ。
 私は何者なのか・・・私は何なのか・・・それを・・・知りたい」
 
いや、おまえは唐揚げだろ。自分で名乗ってたじゃん。
ボケたの?摩耗って認知症のこと?

「いいえ、そうではありません。
 私は唐揚げ。それはわかっています。
 わからないのはただ一つ。
 私は味の素なのかテーブルマークなのか業務スーパーなのか・・・・。
 要するにどこのメーカー産なのか・・・ということです。」

いや知らんよ。
おまえ買ったの何年前だと思ってんの。覚えてる訳ないじゃん。

「私は知っています。貴方がここ3年程、冷凍唐揚げを食べ続けていること。
 元々は業務スーパーの安い冷凍唐揚げオンリーだったのが
 仮想通貨でちょっと儲けたからってスーパーの冷食売り場で
 色んなメーカーの唐揚げを自由自在に楽しもうと贅沢を覚えてしまったことを私知っています。」
 

なんか悪意ない・・・?

「故に私は思うのです。様々なメーカーの唐揚げの味を覚えた貴方であれば・・・
 貴方であれば・・・私がどこのメーカー産なのかわかるのでは・・・と」
 
 
いやちょっと待て!
おまえ腐ってんじゃん!真っ黒じゃん!酸っぱい匂いしてんじゃん!
そんなんでどこのメーカーとかわかるわけないじゃん!

「だまらっしゃい!!」

ひぃぃぃっ!!

「貴方には!貴方には!!あの時見捨てた貴方には!!私のルーツ探しを手伝う義務がある!!」

そうは言っても味わかるわけが・・・っ!!

「一口だけ!!一口だけでいいから食べて!!そしたら!そしたらわかるかもしれないから!!」

おまえやっぱり復讐に来てんだろ!!普通おまえ食ったら食中毒なるわ!!

「お願い!!食べてもらえば絶対に!絶対にわかるハズだから!!
 宝くじに当たるより難しいかもしれない仮想通貨の可能性に賭ける貴方なら私を食べて味がわかる可能性にも賭けられるはず!!」
 
 
無理だよ!!
さすがに食中毒で済むかどうかもわからない謎の物体食えるか!!
おまえ本当に唐揚げなのかも怪しいわ!!!
大体唐揚げがしゃべるって冷静に考えたらおかしいだろ!!
食べない!絶対に食べないよ!!!

「くっ・・・こうなったら実力行使!
 私を食べたら柴犬10円保証!」
 
 

こうして私は謎の物体を食べて見事死んだ。
食中毒で済むレベルではなかった。
借金して仮想通貨レバレッジ200倍の如き所業を一時の欲に目が眩んで実行してしまったのだ。
今、このブログ書いてる人は幽霊です。
死んだ今だからこそ皆様に伝えたい事がある。
その無念の思いが私に筆を取らせています。

そう、死んだ私が皆様に伝えたい事。
それは何が何でも生き延びること・・・・っ!!
どんなに美味しい話もどんなに悲観な話もそれに振り回されても死なないような立ち回る。
それを心の片隅においておいてほしい。私はそう思いました。
決してSEC殺しに来てる派のやつらを恨んでるとかじゃなくてあんだけ大層な口聞いたんだからもっと叩かれろばーか!

とか思ってる訳じゃなくて死ぬほど叩かれろバーカ!って思ってるだけなのです・・・っ!!
だが生きろ・・・っ!!生きてこそ・・・っ!生きてこそ・・・安心して叩けるのだから・・・っ!!

というわけでまぁ、ほんとやっぱり仮想通貨はイミフなのでみんなも死なないように頑張ろうね!!
ではアレ!
リップラーでもないけどアレ!
XRPちゃんの未来とリップラーの未来!
あと私の推し通貨と私の未来に乾杯!!
金持ち億万長者を諦めないで乾杯しよう!!

乾杯ぃぃぃぃぃっぃ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました